ライスパワーエキスは、どうやって作られているの?

日本人に馴染み深い「お米」から作られるライスパワーエキス。

もちろん、あのアトピスマイルにも使用されています。

やはり肌につけるものですから、その製造方法はどうしても気になりますよね。

 

ライスパワーエキスは、化学成分を合成して作られるものではありません。
お米そのものを発酵させて製造します。

 

その際、麹菌や酵母菌、乳酸菌などの微生物を混ぜて発酵させていきます。
この微生物の組み合わせや発酵させる時間によって抽出できるエキスは異なります。

それぞれのエキスが肌、身体によい様々な効果を持っています。
いずれのエキスも成分は、自然由来のため、安心して肌に付けることができるのです。

 

ライスパワーエキスを製造する過程で使用される材料というのはお米と微生物のみとなっています。
ですので、このエキスは化学成分などのように刺激を与えることがありません。

肌に付けて安心なのはもちろんですが、中には胃の粘膜に優しく働きかける効果があるものもあります。
健康食品として飲むことも可能です。

 

発酵には、90日という長い時間をかけていますが、厳しい品質管理を行っています。
そのため、付けるもの、飲むもの両方において安心して利用できるのが特徴です。

 

ライスパワーエキスを使用したスキンケアアイテムは多々販売されています。
多くのメーカーが販売しているライスパワーエキスの化粧品があります。

例えば、ライスフォース、米肌、ライースリペア、アトピスマイルなど。

 

ですが、このライスパワーエキスそのものを作っているのは勇心酒造という老舗の酒造会社のみとなっています。

メーカーは違えど、ライスパワーエキスを製造しているのは勇心酒造だけなんですよ。

ライスパワーエキスを開発したのもこの酒造会社であり、化粧品メーカーだけでなくこの酒造会社でもライスパワーエキスを使ったスキンケアアイテムを多数販売しています。
アトピスマイルや、ライースリペアが、勇心酒造のアイテムになります。

よりライスパワーエキスの力にこだわった開発元のアイテムを選びたいという人は、勇心酒造をチェックしてみると良いでしょう。

 

化粧水や乳液などのスキンケアアイテムはもちろん、アトピー肌の改善に効果があると人気の高いクリームなども販売されています。

ライスパワーエキスは、ただ潤うのでは無く肌の力を高める効果を持っています。
ですので、肌そのものに悩みを抱えている人はより有意義なケアに役立てていけるでしょう。

「お米」からできたエキスの力でより良い肌作りを行っていけます。

 

コメントは受け付けていません。